ヤマモ 株式会社 高橋商店

弊社は、嘉永5年(1852年)穀物の販売業として創業し、その後、文久3年(1863年)醤油醸造を開始した、小豆島で3番目に古い醤油醸造会社です。玄関口の、横の長さが28メートルもある、切り妻造りの門「長屋門」形式の醤油蔵は珍しく、国の登録有形文化財に指定されています。毎年10月15日は、弊社の前にある馬場で勇壮な秋の太鼓祭りがとり行われます。